Do you speak English

試験形式への慣れも大切

TOEFL対策では、試験の形式に慣れることが欠かせません。必要なスコアを明確にし、セクションごとに点数を伸ばせる様、勉強することはもちろん、3時間という長時間に渡る試験で上手く時間配分を出来るかどうかが鍵になります。

詳しく見る

女性

英語試験の効果的な対策

海外の大学への留学を考えているのであれば、確実にスコアを取るためにもTOEFL対策を活用するのがおすすめです。TOEFLの出題傾向に合わせてカリキュラムが作られており、独特な出題にも慌てず回答できるようになります。

詳しく見る

授業

塾の選び方

留学を考えているならTOEFLを受けるのが最適です。TOEFLは日常会話だけでなくアカデミックな英語力も求められるので、しっかり対策をすることが大切です。TOEFL対策の専門的なカリキュラムがある塾を選んで効率的に勉強するのがいいでしょう。

詳しく見る

授業

効率良く行える語学の勉強

英語の実力を試せるTOEFLは便利ですが試験を受ける場合は、十分に準備をしておかなければいけません。TOEFL対策には複数の方法があるので費用などを確認してから利用すれば、自分に向いている方法で十分な学習ができます。

詳しく見る

English

TOEFLの対策をしよう

アメリカの大学に留学したいのなら、TOEICではなくTOEFLの試験を受けて高スコアを取りましょう。ただし、試験料がかなり高めなので、しっかりとTOEFL対策を行ってから受験したほうが金銭的負担を減らせます。

詳しく見る

資格を取ってアピール

女性

有名な資格が人気

日本の国際化が今まで以上に進んでいることもあって、各企業では英語が話せる人材をこれまで以上に欲しがっています。外国人材を起用することも多くはなりましたが、そうなると日本人でも英語がペラペラ話せる人材が必要です。外国人とのコミュニケーションがスムーズにできた方が良いですし、海外へ出向く機会も多いでしょう。ただし、英語が話せたとしてもどれくらい実力があるのかを企業にアピールしないとよくわかりません。そこで、今ではTOEFL対策を考えている人が多いですし、英会話スクールでもTOEFL対策講座は人気が高くなっています。世界的に見ても、TOEFLは通用する世界共通の英語の資格なので、日本の企業に就職したい人だけではなく外資系企業を目指している人にも有効な資格です。本屋で発売されているテキストを購入して勉強するのも良いですが、まだあまり英語が話せない、得意ではない人であればTOEFL対策講座を行っている英会話スクールを受講することもあります。他にもいろいろな英語の資格はありますが、世界的に通用する資格の方が今後のことを考えても必要になると考えている人は多いです。他に有利になるような武器を持っていない人もTOEFL対策して、TOEFLを受験することで就職に有利になるように頑張りたいということも決して珍しいことではありません。今後はより日本の国際化が進むことが確実と言っても良いくらいですから、TOEFL対策の人気は今以上に高まることも想像できます。